Home Uncategorized • 新常識!主婦のおすすめのキャッシング

新常識!主婦のおすすめのキャッシング

フリマ

キャッシングはお金が足りない時にとても便利なものですよね。しかし、2010年6月に総量規制という法律が制定されてから、主婦のキャッ シング事情はそれ以前とは大きく変化することになりました。総量規制が適用される消費者金融の場合には、借金の上限額は年収の3分の1以下に制限されるの で収入のない人は借金自体ができないということになります。つまり、専業主婦の場合には消費者金融ではお金を借りることができないのです。そこで、このよ うな方がお金を借りるための新常識です。

消費者金融が利用できないとなれば、それに代わる借入先を見つけなければなりません。それにうってつけなのが銀行系カードローンです。銀行系カードローンは総量規制の対象外なので、専業主婦の方でもお金を借りられる商品がたくさんあります。

ご主人の収入をもとに審査がされることになりますが、ご主人の同意書や収入証明書の提出は不要なので、ご主人に内緒でお金を借りることも可能です。 申し込みはインターネットなどからでもできますし、急いでお金を借りたい場合には銀行内設置の専用ATMを利用すると良いでしょう。

この方法であればその日のうちにローンカードが発行されますので、その日のうちにキャッシングを開始することができるのです。この新常識を知っていることで、ピンチの際にも対応できますので、是非覚えておきましょう。

 

所得証明書不要の消費者金融を探す

キャッシングと言うのは、少額小口融資のことを言うのですが、それでも審査はあります。所得証明書を提出したり、在籍証明をしたりと色々と審査があ ることがあるのです。しかし、所得証明書不要の消費者金融もあるのです。何らかの事情で所得証明が出せない、或いは証明ができない、というのであれば、そ うした所得証明書不要の消費者金融を見つけ出して、そこでカードを作ってもらうことです。

最近は、カードを作ってもらうのが主流です。カードを発行してもらって、それをATMに入れて、そこからお金を借りるわけです。返済もそうしたATMで行うことができます。わざわざ消費者金融の店舗に出向く必要がないわけです。非常に便利であると言えます

所得証明書が不要な消費者金融を探したいのであれば、インターネットを活用することです。インターネットで調べればすぐにでも見つけることができま す。所得証明が不要と言うのは大きなメリットですから、それを前面に出して宣伝しているでしょうから、検索すればすぐに見つけられます。もちろん、その中 でもできるだけ金利の低いところから借りるようにすることです。金利は非常に大事です。一パーセントの金利の違いが最終的に支払う金額に大きく影響するの です。

ですから、出来るだけ金利の安いところにカードを発行してもらうことです。何もカードを作ってもらったからと言ってすぐに使う必要はないのです。財布の中に忍ばせておいて、いざと言うときに使えば良いのです。

 

カードローンの誰も語らないよなもの

私は先日になるのですが、簡単なカードローンの申込みをして、実際に発行までやりました。お金を借りるということはしていないのですが、ここまでしてみれば、どんなものなのか分かるので、私としてはこれだけで満足なんですよね!

実際にカードまで発行してみて感じたことは、「ここまで時代は進化したか」ということですね。誰も語らないところももちろんあるのですが、やはり申 込みからお金を借りることができる範囲までかなり幅広く、そして理解も早く進めることができるようになっているのです。自分がどんな方向性を持っているか ということはよくわからないにしても、やはり、自分でしっかりと体験をしてみないことには、分からないことというのは多く存在していることになりますね。

私としては、カードローンを発行してみて感じたことは、誰も語らない部分を言うのであれば、その便利さですかね。実際にやってみると、その気軽さと いうものを感じることができるのですが、それを何も知らない人に伝えることが意外と難しいんだなということを、ここを通して感じることができるようになり ましたね。これって意外と大変なことではありますが、今後のはげみにしていきたいですね。

Author:admin